内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
内閣府共通意見等登録システム Registration system for opinion and commernt etc.

内閣府ホーム  >  内閣府共通意見等登録システム

平成30年度食品安全モニター 応募フォーム

食品安全委員会事務局

回答者へのメッセージ

平成30年度の食品安全モニターを、平成30年2月5日午前10時まで募集します。 募集要項(http://www.fsc.go.jp/monitor/bosyu/30bosyu.html)をご覧になった上で、下の応募フォームに記入し、送信して下さい。 また、重複して応募しないようお願い致します。

必要事項を記入後、[内容確認画面へ進む]ボタンをクリックしてください。

  • 文字化けを防ぐため、半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。
    使用された場合、一部特殊文字は規則に従い、自動的に置き換えて受信を行います。
    あらかじめ御了承ください。(詳細は「置き換え規則について別ウインドウで開きます」を御覧ください。)
  • 内容入力
  • 確認
  • 完了

平成30年度食品安全モニター応募フォーム

1.氏名(フリガナ)


※必須

※必須

2.性別

性別
※必須

3.郵便番号、住所 (ご自宅の住所)


※必須
都道府県
※必須

※必須

4.電話番号 (自宅)(携帯)


※必須

5.メールアドレス
(パソコンからのメールの送受信(ワード、PDFファイルを添付したものを含む。)ができるメールアドレスをご記入ください。スマートフォン、携帯電話は不可とします。)


※必須

6.生年月日

生年月日
※必須

※必須

※必須

※必須

7.職業(平成30年4月1日時点)
平成30年4月1日時点で予定されているあなたの職業は、下記に該当しますか。
・国会議員や地方公共団体の議会の議員
・食品の安全に関する行政に従事している常勤の国家公務員・地方公務員

(上記職業に該当する場合は、応募できません。)
※必須

8.職業(現職)

(1)「副収入等の職業」ではなく「主に生計を立てている収入のある職業」等を選択してください。
※必須

9. 職場名、所属部署、役職 (「8.職業(現職)の(1)で「5)学生」「6)無職」を選んだ方は記入不要。)

10. 該当する応募資格
   次に掲げる、[1]、[2]、[3]の応募資格の有無について回答してください。応募資格を有している場合は、該当するすべての応募資格について、それぞれできるだけ詳しくご記入ください。([1]、[2]、[3]の全てが「無」の場合は、応募しても採用されません。)

[1] 大学等で食品に関係の深い学問を専攻し修了又は履修中
(平成30年4月1日時点)
※必須
[2] 食品に関係の深い資格
※必須
[3] 食品安全に関する業務への従事(又は過去に従事)の有無

※必須

11. 食品安全モニターの経験の有無
  ※内閣府食品安全委員会事務局から依頼する食品安全モニターを指します。
  (注:他の省庁や都道府県が行っている「食品表示ウォッチャー」等ではありませんのでご注意ください。)

内閣府食品安全委員会の食品安全モニターの経験の有無

※選択肢で複数該当する場合は、直近の経験年度の選択肢を選択してください。

※必須

12.応募理由と関心のあるテーマ

(1)応募理由(動機)をご記入ください。


※必須

(2)食品の安全に関連し、ご自身が関心のあるテーマを一つ設定し、そのテーマの「現状と課題」、それに対して国が行うべきと考えられる「改善の提案」をご記入ください。


※必須

※必須

※必須

13. 食品安全モニター募集を知ったきっかけ(情報源)

「応募のきっかけとなる情報をどこで入手されたか」について選択してください。
※必須

※「入力内容をパソコンに保存する」は、スマートフォン端末、タブレット端末では御利用いただけません。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)