日本学術会議主催 2/5学術フォーラムの事前質問申し込み

日本学術会議事務局

回答者へのメッセージ

 この度は、日本学術会議主催の学術フォーラム「コロナ禍を共に生きる04[新型コロナウイルス感染症の最前線-what is known and unknown#3]「新型コロナウイルス感染症の予防と治療 Up-to-date そして変異株への対応」に御興味を持っていただきありがとうございます。
 講演者への質問を幅広く承っております。各講演の先生方へ事前に質問したいことについて、ご講演の先生にお送りし、講演での参考とさせていただきますので、以下のフォームにご記入ください。
 なお、記入された個人情報は、日本学術会議が主催する学術フォーラムに必要な業務を行うために使用させていただきます。
 ご了解いただいた上で、この手続きを進めてください。

必要事項を記入後、[内容確認画面へ進む]ボタンをクリックしてください。

  • 文字化けを防ぐため、半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。
    使用された場合、一部特殊文字は規則に従い、自動的に置き換えて受信を行います。
    あらかじめ御了承ください。(詳細は「置き換え規則について別ウインドウで開きます」を御覧ください。)
  1. 内容入力
  2. 確認
  3. 完了

2月5日開催学術フォーラム
コロナ禍を共に生きる04[新型コロナウイルス感染症の最前線-what is known and unknown#3]「新型コロナウイルス感染症の予防と治療 Up-to-date そして変異株への対応」

◆企画趣旨
 2020年1月に我が国で最初の感染者の報告がされて以来、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)は全国に拡大した。特に第5波では、それまでと比較するとはるかに多い新規感染者が報告され、重症者数も過去最多となった。この間、4回に渡る緊急事態宣言が発令されたが、累計170万人以上という多くの方が感染し、18000人以上の尊い命が失われた。ようやく新規感染者は減少傾向となり4回目の緊急事態宣言が解除され、感染状況は一旦落ち着いているが、感染の再拡大の懸念もあり第6波に備える必要がある。本フォーラムでは、Covid-19を克服するための2本柱である新型コロナワクチンと治療薬に焦点を当て、最新情報を分かりやすく解説することを目的とする。また、最近、厚生労働省が特例として薬局での販売を認可した抗原検査キットをはじめCovid-19の検査法の最新情報についても取り上げます。
 http://www.scj.go.jp/ja/event/index.html


※必須

※必須

※必須
性別
※必須
年代
※必須

※必須

◆質問したい各講演者の欄に質問したいことをご記入ください。

※「入力内容をパソコンに保存する」は、スマートフォン端末、タブレット端末ではご利用頂けません。