内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
内閣府共通意見等登録システム Registration system for opinion and commernt etc.

内閣府ホーム  >  内閣府共通意見等登録システム

小此木大臣定例記者会見参加登録

大臣官房政策評価広報課

回答者へのメッセージ

本会見に参加を希望される記者クラブに所属していない記者の方は、下記の事項に御記入ください(記入いただいた個人情報は他の用途には使用いたしません)。原則、参加登録がない場合には参加をお断りさせていただきます。

記入されましたら「内容確認画面へ進む」ボタンをクリックし、記入内容を御確認のうえ、「以上の内容で送信する」ボタンをクリックして送信してください。

なお、メールアドレスは、一斉送信の際に表示されても差し支えないアドレスを登録してください。

(1)参加登録対象は原則として以下に該当する記者とします。

  1.(社)日本新聞協会会員社に所属する記者
  2.(社)日本専門新聞協会会員社に所属する記者
  3.(社)日本地方新聞協会会員社に所属する記者
  4.(社)日本民間放送連盟会員社に所属する記者
  5.(社)日本雑誌協会会員社に所属する記者
  6.日本インターネット報道協会法人会員社に所属する記者
  7.外務省が発行する外国記者登録証保持者
  8.上記1~6のメディアが発行する媒体に署名記事等を提供し、十分な活動実績・実態を有する者(いわゆるフリーランス)等

(2)別に送付していただくもの

 以下のものをFAXにて内閣府大臣官房政策評価広報課宛に送信してください(FAX番号 03-5253-2105)。その際、本フォームにて参加登録済みであることをお書き添えください。
 ・所属する企業・団体等がある記者:所属社員証等の写し
 ・(1)の8に該当する記者:上記(1)の1~6に対応する媒体に署名記事等を提供していることを証明できる、複数の掲載記事(原則最近6ヶ月間に掲載された2つ以上の署名入り記事)等の写し

[参加に際しての注意]

1)参加登録がない場合には、原則として参加をお断りさせていただきます。
2)当日は身分証明書等本人確認ができるものを持参してください。
3)会見の開始時刻・場所は、急に変更される場合もあり得ますので、その際は御容赦ください。
4)スペースや時間の関係で、参加の御希望に添えない場合、希望者全員が質問できない場合などもあり得ますので、あらかじめ御了解ください。
5)参加者は、報道倫理を厳守するとともに、庁舎内での移動等に当たっては、職員の指示に従ってください。

必要事項を記入後、[内容確認画面へ進む]ボタンをクリックしてください。

  • 文字化けを防ぐため、半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。
    使用された場合、一部特殊文字は規則に従い、自動的に置き換えて受信を行います。
    あらかじめ御了承ください。(詳細は「置き換え規則について別ウインドウで開きます」を御覧ください。)
  • 内容入力
  • 確認
  • 完了

※必須

※必須

※必須

※必須

※必須

※必須

※必須

※「入力内容をパソコンに保存する」は、スマートフォン端末、タブレット端末では御利用いただけません。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)